Shopping cart

close

お買い物カゴに商品がありません。

【樺沢日記】樺沢のソウルフード

「山頭火 本店のまかないラーメン」をスーパー(東急ストア)で見つけたので、即買しました。


そして、早速、作ってみました。
かなり「山頭火」の味が再現されていて、満足の一杯ができあがりました。
完成写真は、ネギと豆苗が大量にトッピングされていますので、スープが全く見えませんが(笑)。


 
「山頭火」は、私のソウルフードです。

その思い出を、さかのぼると・・・

会員限定コンテンツ

ここから先はファンクラブ会員限定コンテンツです。

非会員の方は会員登録を、会員の方はログインしてご覧ください。

2 thoughts on “【樺沢日記】樺沢のソウルフード

  1. 大阪といえば「粉もん」ですが、そのなかでも甘党の私にとってのソウルフードは「クレープ」です。地元には、日本で一番にロケの多い商店街として知られる「千林商店街」があります。そこにあるクレープ屋さん「あんどれ」ここの「生クリームチョコバナナ」が最高です。

    「なんだ、ド定番じゃないか」と思われるかもしれませんが、そこらへんのチェーンのクレープ屋さんでは、手も足も出ないほど美味しいです。「モチっ」と食べごたえのある生地ですが、端のほうは「サクッ」としていて食感も心地いいです。生地だけでも美味しいクレープは、プレーンの生地だけを買いに来る人もいるほど。

    地元民がこよなく愛する「35年以上」も続く老舗。いつも行列ができています。大阪にいらした際は、ぜひ。

  2. 私のソウルフードは焼肉です。どちらも子どもの時から大好きな食べ物です。子どもの時から焼肉は家族皆で食べると笑顔になり、元気が出ます。今でも『焼肉』となると何か特別な感じがします☺️

     それから、樺沢先生、今、鹿児島に来られているんですよね‼️どうやったらお会いできるでしょうか?是非‼️教えて下さい‼️是非‼️是非‼️お会いしたいです💓💓💓

コメントを残す

PAGE TOP